歯周病

歯周病は早期治療と定期的メンテナンスが大切です

伊丹市の「荒牧あおやま歯科医院」では、歯科衛生士による歯周病治療を行っています。歯周病は自覚症状がないうちに進行し、気づいたときは重症化してしまうため、最悪の場合、歯が抜けてしまいます。当院ではブラッシング指導、スケーリング、SRPによる定期的なメンテナンスをおすすめしています。当院は宝塚市からも通いやすく、広い駐車場を備えています。

歯周病の基礎知識について

歯周病はお口の中に細菌が定着することで、引き起こされる感染症です。歯ぐきが赤く腫れ、炎症が続くと歯の周りの歯肉や歯槽骨などが破壊され、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。歯周病は歯を失う原因の第1位です。そのままにしていると1本の歯だけでなく、痛みがないままお口の中全体に広がります。また、歯周病菌はお口の中だけにとどまらず、血流に乗って全身を回り、糖尿病、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、早産などにも関わります。

歯周病の進行

初期症状がほとんどなく、進行の段階により口臭、歯ぐきの腫れや出血があり、骨が溶けて歯が抜けてしまいます。

軽度(歯肉炎・軽度歯周炎)

軽度(歯肉炎・軽度歯周炎)

最初は歯肉炎で、歯肉が赤くなり腫れてきます。歯みがきで出血しますが、痛みはありません。軽度歯周炎になると歯肉だけでなく、歯を支えている骨にまで影響が及んでいます。自分では自覚していなくても、口臭がきつくなります。

中度(中等度歯周病)

中度(中等度歯周病)

歯を支える骨が少しずつ溶け始め、歯がぐらつくようになり、次第にモノが食べづらくなります。歯周ポケットが深くなり、細菌が入りやすく、歯根に歯石が付着します。痛みがはっきり表れ、歯と歯肉の間から膿が出てくることもあります。

重度(重度歯周病)

重度(重度歯周病)

歯を支える骨が3分の2ほど溶けてしまい、歯周ポケットがさらに深くなり、歯肉が下がり、歯根が見えてきます。歯肉は赤く腫れ、朝の起床時に血の味がお口の中に広がることもあります。歯を支える骨を失うと歯が抜けてしまいます。

当院の歯周病治療について

当院の歯周病治療について

当院では歯科衛生士によるブラッシング指導、スケーリング、SRPなどを行います。自覚症状がなく進行してしまう歯周病には、プロによる定期的なメンテナンスを行うことが有効な予防策で、治療効果も得られます。

歯周ポケット検査

歯周ポケット検査

歯と歯ぐきの間にある溝(歯周ポケット)の深さを測定することで、歯ぐきの腫れや骨の溶け具合、歯石の有無などが分かります。3mm以内なら歯肉炎、4~6mmなら軽度歯周炎、6~8mmなら中等度歯周炎、8mm以上は重度歯周炎です。重度の状態を放置すると最悪の場合、歯が抜け落ちます。歯周ポケット検査により早期治療を行います。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

歯科医院の定期的なメンテナンスだけで、お口の中の細菌をコントロールするには限度があります。患者さんがご自宅で正しい歯みがきを行うことで、健康な歯と歯ぐきを保つことができます。お口の中のプラーク(歯垢)や細菌の量を減らし、良い状態を長くキープできるように、歯科衛生士が正しい歯みがきの方法を指導いたします。

歯周病治療(歯石取り)

歯周病治療(歯石取り)

歯周病の進行具合により複数回の治療を行います。回数が異なるのは、表に見えている歯や歯ぐき部分ではなく、歯ぐきに隠れている歯石を取り除くため、細かい作業を慎重に行う必要があるからです。患者さんとのコミュニケーションを重視し、相談しながら治療を進めていきますので、痛みに不安がある方、歯科治療が苦手な方もご安心ください。

歯周組織再生療法
リグロス

リグロス

リグロスは、組み換え型ヒト線維芽細胞増殖因子(bfGF)を有効成分とする世界初の歯周組織再生医療品です。bfGFには、傷の修復作用を引き出す力が強いという特徴があります。リグロスの施術は、歯槽骨が破壊された歯ぐきを開き、歯石やプラークを完全に取り除くことから始まります。次に歯槽骨を再生したい部分にリグロスを塗布し、歯ぐきを縫合します。この施術はエムドゲイン法と同様、外科手術を1回で済ますことができますが、エムドゲイン法に比べて歯槽骨などの組織を再生・回復する効果が高いと言われています。

エムドゲイン

エムドゲイン

エムドゲインは、若い豚の歯胚から取り出したタンパク質の一種を主な原料とする、歯周再生誘導材料のことです。エムドゲインを使った治療(エムドゲイン法)を行うには、歯槽骨が破壊された歯ぐきを切開して歯石やプラークを取り除いたあと、歯槽骨を再生したい部分にエムドゲインを塗布します。次に人工骨を詰めてその部分を歯周組織が作られていく過程と同じ環境にし、歯槽骨の再生と回復を促します。リグロスの施術と同様、外科手術が1回で済むほか、術後の感染症リスクが少ないのも特長のひとつです。

お口のことで気になること、お悩みのことがあれば、どうぞお気軽にご来院ください。来院される際は、下記のバナーからWeb予約をお願いいたします。